FC2ブログ

Welcome to this HP !



主に以下の内容を主として運営しております!
■ゲームブログ■ゲーセン紹介and分析■ゲーム紹介and分析■

↓一日1クリックしてくれたらツンデレのデレになります。


スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴァレンタイン【キティ=ウェル】 FINAL FANTASY XIII(part5) »

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

鉄拳で…【キティ=ウェル】


つい先日、学校がはやめに終わったのでとりあえず一人でゲーセンに向かった。

よく考えると、学校が早く終わったからとりあえずゲーセンに行くという思考が普通になっている自分がいるんだな。

まぁ、そんなことはどうでもよくて、ビマニとかシューティングとか鉄拳とかをプレイした。

ビマニは相変わらずの実力の低さで、やっているのが恥ずかしいが、みんな最初は初心者なんだ、許してくれ。
そしてシューティングなんだが、ゲーセンで初めてシューティングというものをやった。
もちろんガンシューティングじゃない普通のあれ。
「怒首領蜂大復活」というのをやったんだが(ネットで誰かが初心者にオススメって書いてあったから)、難しいよ…。
っというか、よくシステムを把握しないままプレイ開始してしまったためによくわからなかったw
また今度一人で行ったときにやろう。
時間がかかるので待たせるのも悪いからね。

そして今回一番話したかったのが鉄拳。
なんと、偶然が偶然を呼び、飛燕にかったのだ!
飛燕?って人のために解説しておくと、鉄拳はカードを持っている人にはそれぞれのカードに段位が与えられるのだ。
その段位ってのが
初段 二段 三段
四段 師範代 免許皆伝
飛燕 餓狼 猛虎 飛龍
剛拳 狂拳 魔拳 滅拳
修羅 羅刹 羅漢 羅将
夜叉 紅蓮 無双 拳聖
風神 雷神 鬼神 戦神 武神
龍王 鉄拳王 鉄拳覇皇
鉄拳神
と、初段の下に入門生~1級まで10コの位がある。
初段にはどんなに下手な人でも回数を重ねると絶対になれるしくみなのだが、それ以上は勝たないと上がっていけない仕組みなのだ。
つまり、私みたいなザコはいつまでたっても初段止まりで、そういう奴を「万年初段」という。
っで、つまり、万年初段の人から見たら、二段相手でもかなりひるむ位の実力差がそこにはあるというわけだ。
しかし、今回勝ったのは飛燕。
私からすればまず勝負を挑まない相手なのだが、あっちから乱入してきたのだ。
相手はペク。俺はドラグノフ。
最初2ラウンド取られたが、そのあと3ラウンド連続で取り、勝利。
いやぁ、まじ感動したね。
いままで勝てた相手で最高が3段だったからね。

結局次で負けてしまって、リリを使ったが歯が立たず。

最近リリよりドラグノフのほうが勝てるような気がしてきた。
まぁ、基本戦術が身に着いたということだろう。
あとは確反やフレームを体で覚えるしかないようなのだが…到底無理だな。
センスないからw

そんなこんなで今日はおしまい。

スポンサーサイト

ヴァレンタイン【キティ=ウェル】 FINAL FANTASY XIII(part5) »

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。